BRM1001神奈川300km信州峠

富士五湖経由で山梨と長野の県境峠(信州峠)を下り野辺山経由で戻るコースで,下りの多いコース設定になっています。

お知らせ

  • 2022/6/26 ページを公開しました。

概要

日時:2022年10月1日(土)
スタート時間:00:00
集合・スタート場所:松田町 酒匂川左岸河川敷 十文字橋
ゴール場所:スタートと同じ
距離:300km
制限時間:20時間
難易度:★★★★☆

コース概要

参加要件

  • 参加資格:開催日当日の年齢が20歳以上で自己完結できるサイクリスト
  • BRM規則を熟読し理解していること

注意事項

  • 尾灯の点滅禁止(常時点灯可能な物を確実に車体に固定する事)
  • 反射ベストの着用(反射タスキは不可)
  • 交通ルールの遵守
  • 荒天の場合は中止する事があります。この場合、参加費の返還や振り替えはございません。
  • リタイヤの場合の回収は行いません。全て自己完結できる方のみ参加下さい

当日必要なもの

  • BRM規則に基づいた装備
  • 自転車(日本の公道で使用可能なもの。事前にご自身または自転車店などで整備してご参加下さい)
  • 前照灯(常時点灯ができ、充分な光量のある物を確実に車体に固定して下さい。予備の前照灯装備を推奨)
  • 尾灯(常時点灯ができる尾灯を確実に車体に固定して下さい。クリップ留めは不可。点滅モード不可)
  • ベル
  • ヘルメット
  • 反射ベスト(反射タスキは反射材の面積が狭く裏返ると反射しないためローカルルールとして不可)

必要ではないが推奨するもの

  • キューシート
  • ヘルメットの尾灯(200㎞では必須ではありませんが推奨。点滅モード可)
  • ブルベカードとレシートを入れるためのカードケース、またはジップロックなど密閉できるビニール袋。ブルベカードやレシートを濡らしたり、紛失したりしないようにするためにあると便利です。
  • 緊急連絡先カード
    書式は特にありませんが、ブルベカードなどと一緒に緊急連絡先を記入したカードを携帯しておくことを推奨します。
    氏名、住所、緊急連絡先(ご家族など連絡が取れる近親者)電話番号、血液型、など。
    (参考)シマノサイクルスポーツイベントホームページ中の「緊急連絡先カード」ページ

当日スケジュール

23:00 受付開始 9月30日(金)
23:30 ブリーフィング 9月30日(金)
00:00 スタート 10月1日(土)
20:00 ゴール〆切 10月1日(土)

エントリー

スポーツエントリーよりお申込みください。

  • 大会名:
    BRM1001神奈川300km信州峠・一般
    BRM1001神奈川300km信州峠・女子
  • 申し込み受付開始:2021年9月3日
  • 申し込み締め切り:2021年9月17日
  • 参加費:1500円(AJ会員/非会員とも)
  • 募集定員:80名(一般枠◆名、女性枠無制限)
    より多くの男性も参加できますように、女性は女性枠でお申込みください。

その他

当日不参加の方はDNSフォームからご連絡ください。

担当者/連絡先

猪熊 洋一
brm1001-2022_at_aj-kanagawa.org  ( _at_ は@)

キューシート

/

タイトルとURLをコピーしました